カーナビ買いました。

20100901-002

カーナビが壊れたのを機に新しい機種に買い換えた。
今まで使っていたAVIC-VH009は地デジ非対応(見ないけど)、BluetoothのユニットとWillcomの通信モジュールの併用ができない、iPhone非対応・・・。
特に、スマートループを本格的に使いたかったので、BluetoothのユニットとWillcomの通信モジュールが併用できないってのは結構致命的だったりした。
壊れたナビは修理にそんなにかからないなら修理して売却の予定。
・・・まぁ、持ち込みで修理の最大額は「28,875円」だから直して全部セットにした方がキット得。

電源をOFF/ONするたびにいちいち出てきたり帰って行ったりってのも微妙に鬱陶しかったけど、1DINのインダッシュ式の宿命なのかやっぱり動く部分が多い製品はその動く部分が壊れるような気がする・・・。

それにしても2006年に買って、2007年に故障、そして2010年に故障って言うのは35万もする機械なのに壊れすぎな気がする。
カロッツェリアは修理の最大額が決まっているのでそれ以上の出費にはならないとしてもやっぱりかなり高額だし、もうちょっと保証の期間が長くても良いような気がしないでもない。

今回はAVNタイプにしたんだけど、これもやっぱり電源OFF時とON時は角度が変わるようになっててやっぱり動くようになっている。

20100901-001

この部分が壊れたりしなければ良いんだけど・・・。

正直、今回は楽ナビLite(AVIC-MRZ90G)にしようと思ってたんだけど、なぜか地デジのチューナーが別筐体で、スマートループの情報が33万kmと、楽ナビ(AVIC-HRZ900)や、サイバーナビ(AVIC-ZH9990)と比べて狭かったので見送り。
楽ナビLiteで良いと思っていた人がなぜ楽ナビを選ばなかったのかと言うと、楽ナビとサイバーナビの値段差は価格.comで調べると楽ナビ153,980円、サイバーナビ194,800円なので最安値で40,820円。
楽ナビは2011年度まで、サイバーナビは2012年度まで無料バージョンアップできるので、1年分のバージョンアップ料金16,800円分を考えるとその差は24,020円、オーディオの自動調整やらなにやらと考えればサイバーナビの方が断然お得な感じだった。
あとは、楽ナビの発売日が去年だったってのがちょっと気になったところかな・・・。


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。