Macのウィルス対策とフリーズ。

WindowsにはVirus BusterだったりSecurity Essentialsだったりといろいろソフトもあるし、ウィルス対策製品を導入してクリティカルな不具合があるわけでもないから、みんな普通にウィルス対策製品を導入してると思う。

じゃぁ、Androidは?iPhoneは?Macは?
ってなったとき、Androidは普段使ってない(3Gの契約は切れている)し、iPhoneは対策製品がない(・・・あるにはあるけどあまり役立ちそうにない)から両方とも導入していない。

唯一ちゃんと導入しないといけないな〜って思ってたのはMac。
ちょっと前までSophosの無償のMac Anti-Virusソフトを使ってたんだけど、どうもBootcampでWindows7を使った後にMacで再起動すると初回起動時にフリーズするって問題があった。

これはBootcamp側で何かしらの変更がされた際に何かしらの不具合が発生するってのはすぐに想像ができたんだけど、結局解決できず、いちいち再起動する手間も惜しいのでアンインストール。

で、SymantecのNorton AntiVirusをインストールしてみたところフリーズすることはなくなった。
・・・が、ふと気が付くと初回起動時に無効になっていて有効にできない場合があることに気が付いた。
※有効にしようとしてもエンジンがどうのこうのってエラーが出てできない。
これもどうやらBootcampが原因ぽい。

フリーズしなくても対策製品が動かない状態で使い続けるのも気持ち悪いってことで何とかしようといろいろいじってる途中で間違えて「/」のインデックスを消しちゃった・・・。
しょうが無くSpotlightのインデックスを再作成してみたら今のところ初回起動時に無効にはなっていない感じ。

一体何が原因で何をしたら問題が無くなるのか・・・。
単にインデックスを再構築すれば良かっただけ・・・?
Sophosでも問題ないのかな。。

ノートンアンチウイルスMac版 2万本限定 –


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。