PRIMERGY MX130 S2にWindows Server 2012を

先日組み立てたサーバーはメモリーを8GBにしたので64bitのOSをインストールすることにした。

候補としてはWindows Home Server 2011だったんだけど、どうもWindows Home Serverは2011が最後で後継製品はなくなっているらしい。
それに3TBのHDDがダッシュボード?から使えなかったりと微妙に対応していないものもあるっぽいのでとりあえずWindows 8でも入れようかって感じだった。

Windows 8でもWindows Home Server 2011でもかなり安価なのでとりあえず評価版とかをインストールして使いやすい方にしようかな。

で、Windows 8をインストールしようとしてみると、どうもインストール先のHDDを選択する時点でインストーラーがエラーを吐いて再起動してしまう現象が発生・・・。

Windows 8に対応していないのか?
Webで探すと動いているっぽいんだけど・・・とりあえずHDDを交換してみよう!って感じで128GBのSSDを取り付けて試してみるもやっぱり同じ所で失敗してしまう。
WikiをみるとBulldozerが非対応みたい(電脳技術研究所 支店)→いや動いた・・・みたいなことが書いてある。
※メモリーの順番に依ってはBIOSのPOSTまで進まないとか

公式ページやカタログでWindows Server 2012なら対応って書いてあるからそっちで試してみるか・・・って感じで評価版をダウンロードして試してみるもダメ・・・。

BIOSのバージョンによっては8コアのOpteronがNGなのか?
と、見直しているところでSATAの動作モードがRAIDになっているのを発見。
AHCIにしてみるとちゃんとインストールできるようになった。

そんなこんなでWindows Server 2012(180日 評価版)が無事・・・無事?動作。。
Windows 8に入れ替えないと・・・。


コメント

  • この記事へのトラックバックは閉じられています。
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。