ドキュメントスキャナー。

20130213-001

読みたい本はあるんだけど、本を持って電車に乗るのがイヤで本を買っていなかった。
電子化する術があればタブレットに保存して読めるのに・・・。

って事で裁断機とドキュメントスキャナーを買った。
これで家にある分厚いA4のクリアファイルにストックされた説明書類も全部電子化できるな。

ちなみに、ドキュメントスキャナーはPFUのScanSnap iX500、裁断機はカール事務機のディスクカッターA4 DC-210N。

PFU ScanSnap iX500: ¥43,000-
カール事務機 ディスクカッター A4サイズ DC-210N: ¥9,150-

最近の機種だからなのかなんなのか、iPhoneやAndroidに直接取り込むこともでき、DropboxやEvernoteに送信もできるらしい。

とりあえず、PCを操作するのが面倒だったからiPhoneからCCNAのBOOT CAMPに昔行ったときの受講証明書を取り込んでみたんだけど、斜めに取り込まれることもなく結構キレイに(自動的に白黒に)取り込めた。

名刺の取り込みやOCRもできるらしく、かなり良さそう。
試してみたんだけど、PDFでスキャンしたせいか複数の名刺が1個のファイルになった・・・これはJPEGで取り込むべきだな。

とりあえずMac miniに接続してあるんだけど、Windowsだったら付属してくるAcrobat Xも使える。
PDFにする作業自体はスキャナーが自動的にやってくれるから別になくても良いんだけど、Mac用のAcrobatが欲しかったなぁ・・・。


この記事へのコメントは閉じられています。