サーバーのHDDが壊れた・・・かも?

20130617-001

サーバーのファイルを置く場所として2TBのSATAディスク(WD20EARS)を利用していたんだけど・・・。

どうやら壊れたらしい。

最初はどうもサーバー自体がフリーズするみたいな現象があって原因がわからずイベントログなんかを見てたんだけど、特に関係しそうなログはなく、何度もフリーズを繰り返しているうちにどうも録画しているときにフリーズすることが多いっぽいことがわかってきた。
で、当然のことながら録画のシステムを疑うわけだけど、全く違うアプリを利用しても同じような現象が発生することから録画関係ではないという結論に。
CPUが正式対応じゃないものだからか?とも思ったけど特に温度が高くなったわけでもない。。

そんな中「最近、サーバーがフリーズするんだよね~」なんて話していると、HDDの低速病のせいじゃないの?と言われ、Crystal Disk Infoをダウンロード、試してみると・・・なんと「注意」になっていた。

ん~そういうこと?

WDのページを見てみると不良セクターを修復するツールなんかもあるらしいので、とりあえずダウンロードして試してみると、S.M.A.R.T.はPASSらしい。
何とも信用できない感じだ。

とりあえずScanしてみる。
まぁ、どうせだめだろうから3TBのディスクを注文しておこう。

【送料無料】 WesternDigital 【限定特価】 WD30EZRX-1TBP バルク品 (3TB/SATA) 10,980-

低速病が発生するっていう噂のWDを再び買うってのもなんか微妙な感じがするけど、Droboにすでに2本刺さっているのでこれまで変えるのは無理。。

っていうか、今まで低速病なんて発生したことがないんだけどね・・・今回のも単純にHDDの故障っぽいし。

低速病として扱われている障害は何種類かあるみたいだけどどうも一緒くたにされているっぽい・・・Windows XPだから起こるとか、7でも起きたとか。
不特定多数に公開する記事はしっかりとした裏付けをしたいところだ。


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。