MacでNexus7をroot化

前回の記事でブートローダーへの入り方は書いたんだけど、それ以外にも入り方はある。

単純にVol-(DOWN)ボタンを押しながらPower ONすれば良いだけ。

PCに繋いでfastbootコマンドでブートローダーを書き換えれる状態にする。

ブートローダーのアンロック
$ fastboot oem unlock

(bootloader) Exit without Unlocking
OKAY [ 28.685s]
finished. total time: 28.685s

Yesが反転している状態でPowerを押せばアンロックされる。
保証がなくなる(またロックすれば良いのかな??)のと、データが全て削除される(工場出荷状態になる)のでバックアップは必須。

その後はカスタムリカバリーを導入してSuperSUを導入する。

カスタムリカバリーはCWMでもTWRPでもどちらでも大丈夫。
結構なページでCWMを導入(推奨?)しているけど、TWRPならタッチで操作できる。
CWMの場合はinstall zip from sdcardを、TWRPの場合はInstallを選択してSuperSUをインストールすれば良い。
※ちなみにSuperSUはあらかじめNexus7に転送していないとダメ。

転送方法はこっちの記事を参照。

と、ここまで書いておきながら今はroot化もアンロックもカスタムリカバリーもインストールしてない。
一度はインストールしてroot化してたんだけど、液晶が壊れたときに修理に出すために元に戻してそれっきり・・・特に不自由していないし・・・。


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。