コントロールパネル。

対応OSの関係で仕方なく入れたVistaなんだけど、VMwareを入れて使ってたらアプリケーションが正常に起動しなかったとか何とかってエラーが出てそれ以降コントロールパネルが開かなくなった。

XPでは起こったことのない不可思議な現象にびっくり。
コントロールパネルのファイルの破損とからしいんだけど、こんなバグがあるのは常用するのキツイ気がする。

一応VMware自体はうまくサービス化できてるみたいでOSの起動と同時に起動するようになってるみたいだけどね。

ネットで調べてみるとDELLのOptiplex 755の不具合なのか、同じ筐体の人のページに解決方法が載っていた。

pause
sc stop EMDMgmt
pause
sc stop SLUINotify
pause
sc stop slsvc
pause
sc start slsvc
pause
sc start SLUINotify
pause
sc start EMDMgmt
pause
  1. EMDMgmt (ReadyBoost)サービスを再起動
  2. SLUINotify(ソフトウェアーライセンス認証・通知機能)サービスの再起動

なんか原因がはっきりしなくて気持ち悪いな・・・。


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。