カテゴリー : internet

【色々】GMOクラウド次期サービス【できるけど】

20140130-001

審査があるから個人はダメなのか?って感じだったGMOの次期サービス・・・さっきメールが来て使えるようになった。

で、早速使ってみたところ、このサービスはどうやらサーバー単位ではなく、システム単位での提供が基本らしい。
おそらくは利用している全システムの仮想CPUコア合計で××円、HDD合計で××円っていう感じっぽい。
3コア、200GBで1,700円とかならよさげなんだけどな~。
友達ともシェアしやすい感じになりそうだし。

そんなわけでネットワークの設定が必須になっていて取っつきにくい感じを受けると思う。
まず最初にサーバー(VM)を作るんだけど「仮想サーバー」から「仮想サーバーの追加」を押下し・・・。
・ゾーン(データセンター毎に割り振られるらしく、今は「Isolate_tky001」のみが選択可能、何故かここでテンプレートを使うかISOを使うかを選ぶ)
・インストールするイメージ(ゾーンでテンプレートを選んだ場合はCentOS6.4、5.9、Ubuntu12.04など、ISOを選んだ場合はアップロードされているISOイメージを選ぶ)
※ISOイメージは最初からある程度アップロードされていて最初から自分でインストールすることができるっぽい。自分でアップロードすることもできる
・サーバースペック(CPUのスペックとメモリーサイズを選ぶ、最小構成はCPU0.5、メモリー0.5GBで、それ以降は1個、1GB単位に選べる)
・HDDの容量(ルート領域とデータ領域が分かれているらしく、ここではデータ領域のみを選択する)
ネットワーク(仮想ルーターを作成・選択できるイメージ)
を設定してようやく作れる感じ。

続きを読む

【審査あり】GMOクラウド次期サービス【個人NG?】

Internet Watchに記事が出ていたGMOの「GMOクラウドPublic 次期サービス(仮称)」に申し込んでみた。

GMOのページでは特に制限はなさそうなんだけど、記事では200社限定とある。
個人はNGってことなのか??従業員数を選ぶところに1~5人ってのがあったけど・・・?
正式サービスを想定しているとのことでクレジットカードの情報を入力する必要があり、これで審査NGになったら個人情報を搾取された感じ。

ちなみにこのサービスは正式リリース後、最小構成だと1,700円ほどからスタートできるらしい。
現状のDigital Ocean(月額$5)と比べると3倍以上なんだけど性能差はどんな感じなんだろう?

まだβだからなのかもしれないけど、料金が非常にわかりにくく、サーバーのプラン的にもパターンでしか選べない。

エンタープライズで利用するにしても仮想ルーターやらなんやらといちいちオプションでお金を取られるような感じも受ける。。
※最小構成は1582GB(約5Mbps)まで無料

なんて言うか顧客を一度契約したら逃がさないぞ!って意気込みを感じるって言うか、気軽に初めて気軽に辞められない感じ。
クラウドの良いところは欲しいときすぐ使えて、いらなくなったらすぐに辞めれることだと思うんだけどな・・・。

とりあえずβで利用できるならちょっと使ってみて、ダメそうならDigital Oceanのままでいいか。

続きを読む

日本通信の新サービス

月額定額プランIとプランNが2014年の1月1日からスタートらしい。

プランIはIIJ mioのサービスに、プランNはOCNのサービスに対抗した感じらしく・・・。
プランIはIIJ mioの500MB/月より100MB/月多い600MB/月。
プランNはOCNの30MB/日より10MB/日多い40MB/日・・・。

プランIとIIJ mioのサービスはいずれも945円(税込み)、プランNとOCNのサービスはいずれも980円(税込み)とのこと。

ところで、IIJ mioのサービスは最大速度が150Mbpsらしいんだけど、OCNは112.5Mbps・・・日本通信の新サービスは両方とも112.5Mbpsらしいので、最高速度を求める場合はIIJ mioの方が良いのかも。

制限を超えた後はどれも200kbpsらしいんだけど、この200kbpsってのもすごい違和感。
256kbpsとか128kbpsってならわかるんだけど・・・200kbpsにしたいなら192kbpsとか。。

続きを読む

Pogoplug PCのバグ?

MacでPogoplug PCを使った場合で、クライアントがAndroidの場合だけなのかもしれないけど、微妙なバグがある。

で、去年の12月頃に一度バグレポートをして向こうさんも認識したんだけどまだ直っていない・・・。

具体的には「゛」や「゜」が全角の1文字として扱われる感じ。
iOSや他のPCからは「ポゴプラグ」と見える文字列が、Androidだと「ホ゜コ゛フ゜ラク゛」と言う風に表示されるのだ・・・。
ダウンロードするのにも特に問題は無いんだけど何となく気持ち悪い。  

続きを読む

MacでSoftEtherを構築

AppStoreからXcodeをダウンロードして起動。

起動したらXcode→Preferncesを開き、DownloadsのタブでCommand Line Toolsを選択、Installボタンを押下してmakeなどをダウンロードする。

その後はSoftEtherの公式ページからアーカイブをダウンロードして適当な場所に解凍し、解凍してできたフォルダでmakeすれば良い。

続きを読む

Google AdSenseに申し込んだ

せっかくブログを作ったんだから広告を貼ろう!!と思い申し込んだ。

2〜3営業日で報告されるってことで楽しみにしてたら即日返事が来た。

携帯でも見れるアドレスで申し込んだので、Googleから返信が来たことがすぐわかった。

届いたメールの件名は・・・。

「[#XXXXXXXX] Google AdSense アカウント のステータス」

続きを読む

ドメインをとってみた

せっかくWebページを作ったんだから独自ドメインで公開してみよう!

ってことで早速お名前.comを使ってドメインを取ってみた。
なんと1年目は680円!(2年目は980円)

続きを読む

RapidWeaver 5をインストール

WordPressやMTなどブログを構築するためのCMSは世の中に沢山あるけど・・・。
RapidWeaverは自分のMacの中でページを作ってFTP等を利用してアップロードするタイプの昔良くあったWeb作成ソフト。

続きを読む