カテゴリー : pc

Pegasys TMPGEnc買った

動画をタブレットで見るために、もともとArcSoftMediaConverterを使ってたんだけど、どうもエンコードすると音声がなくなったり、ブツブツ変な音が入ったりするってことでいろいろ調べたんだけど・・・。

どうも有効な解決方法がなかったのでPegasysTMPGEnc Video Mastering Works 5を購入した。
ダウンロード版で9,800円・・・。
ArcSoftMediaConverterは$19.99だったような気がするので、かなり高い印象。

続きを読む

検索エンジンから・・・

誰も見に来なくなったな~と思ったらrobots.txtがおかしなことになってた。

User-agent: *
Disallow: /

まったくもう。
これじゃ検索エンジンにインデックスされないじゃん。

PacketiXサーバーインストール

20130909-001

バグレポート・プログラムの特典としてPacketiX VPN 4.0 Professional Edition 相当のライセンスを 1 個頂いたので早速Windowsサーバーにインストール。

今までMac miniにインストールして使ってたんだけど、Linux系はローカルブリッジを作るときに専用のNICが必要になり、手持ちだとUSBのやつしかなかったのでWindowsサーバーに・・・。
で、速度をチェックしてみるとだいたい上りも下りも300Mbpsくらいかな?って感じ。

1Gbpsの回線に対してこの速度なのでちょっと微妙か?
まぁ、計測サーバーの速度上限かもしれないけど。。

続きを読む

VMware Fusion 6が出たみたい

正直何が変わったのか良くわからないけど、VMware Fusionがバージョンアップして6.0.0になったみたい。

VMware Fusion 6 は 最新の Mac 向けに最適化されており、OS X Mavericks や Windows 8.1 に対応します。これにより、Mac 上で Windows を快適に使用することができます

とのことだけど・・・。
OS X MavericksやWindows 8.1が出たらこの違いを実感できるようになるのかな。
あとは物理環境に迫るパフォーマンスを発揮するらしい・・・。
Haswellの機能も使えるように最適化されているらしいけど、残念ながら手持ちのMacはすべてHaswellではないのでこれは試せない。

Retina ディスプレイの最適化

Retina ディスプレイの最適化機能により、Windows アプリケーションがこれまでにない鮮明な画面で表示されます。

これは地味にうれしいかも。

続きを読む

Droboのディスク交換

一昨日注文したHDDが届いていたのでさくっと交換。

サーバーに刺さってるやつを交換したんじゃなくてDroboに付属していた1TBのディスクと交換して抜いた1TBをサーバーに移設って感じだけどね。
Droboが動いている状態で1TBのディスクを抜いて3TBのディスクと交換したんだけど、ディスクを抜いた瞬間に緑のLED(点灯)からディスクの刺さってるところだけオレンジの点滅に変わり(ダッシュボードではHDDが壊れたか抜けたかって感じの表示になったんじゃないかな?)、抜いたところは消灯、刺したら全体がオレンジの点滅になった。

ちょっと経って見たら緑の点灯になっててリビルドが終わった感じ。
他人のブログを見ていると結構な時間がかかるって書いてあったんだけど、あっという間に終わった感じだった。

そういえば久しぶりにDroboのダッシュボードを見たらバージョンアップしろって出てきたな。。

続きを読む

サーバーのHDDが壊れた・・・かも?

20130617-001

サーバーのファイルを置く場所として2TBのSATAディスク(WD20EARS)を利用していたんだけど・・・。

どうやら壊れたらしい。

最初はどうもサーバー自体がフリーズするみたいな現象があって原因がわからずイベントログなんかを見てたんだけど、特に関係しそうなログはなく、何度もフリーズを繰り返しているうちにどうも録画しているときにフリーズすることが多いっぽいことがわかってきた。
で、当然のことながら録画のシステムを疑うわけだけど、全く違うアプリを利用しても同じような現象が発生することから録画関係ではないという結論に。
CPUが正式対応じゃないものだからか?とも思ったけど特に温度が高くなったわけでもない。。

そんな中「最近、サーバーがフリーズするんだよね~」なんて話していると、HDDの低速病のせいじゃないの?と言われ、Crystal Disk Infoをダウンロード、試してみると・・・なんと「注意」になっていた。

続きを読む

Pogoplug PCのバグ?

MacでPogoplug PCを使った場合で、クライアントがAndroidの場合だけなのかもしれないけど、微妙なバグがある。

で、去年の12月頃に一度バグレポートをして向こうさんも認識したんだけどまだ直っていない・・・。

具体的には「゛」や「゜」が全角の1文字として扱われる感じ。
iOSや他のPCからは「ポゴプラグ」と見える文字列が、Androidだと「ホ゜コ゛フ゜ラク゛」と言う風に表示されるのだ・・・。
ダウンロードするのにも特に問題は無いんだけど何となく気持ち悪い。  

続きを読む

PRIMERGY MX130 S2にWindows Server 2012を

先日組み立てたサーバーはメモリーを8GBにしたので64bitのOSをインストールすることにした。

候補としてはWindows Home Server 2011だったんだけど、どうもWindows Home Serverは2011が最後で後継製品はなくなっているらしい。
それに3TBのHDDがダッシュボード?から使えなかったりと微妙に対応していないものもあるっぽいのでとりあえずWindows 8でも入れようかって感じだった。

Windows 8でもWindows Home Server 2011でもかなり安価なのでとりあえず評価版とかをインストールして使いやすい方にしようかな。

続きを読む

Windowsのサーバーを使う

既にHP ProLiant MicroServerを使ってるんだけど、ちょっと重い処理をしたいのでもう少し賢いCPUのサーバーに交換すべく色々とリサーチした。

安いサーバーって言うとProliant ML110やML115と言った同じHPのサーバーと、DELL PowerEdge 830/840、NEC Express5800なんかがあるんだけど、どれも結構な大きさでMicroServerとは比べものにならないほどの騒音&消費電力・・・。

もう少し小型で・・・と探していると「木葉のふれあう音」並の小型静音サーバー(Fujitsu PRIMERGY MX130 S2)を発見。
早速諸元を調べてみるとどうやら8コアのCPUにも対応できそう。
ってことでNTT-Xを見てみると、どうもセールが終わってちょっと高くなってしまった感じ・・・。

続きを読む

Macにdrobo SGをつなげる

ハードディスクの容量的にはこの間3TBを2本増やしたばっかりだから問題なかったんだけど、前々から欲しかったdrobo(1番安いディスクが4本しか刺さらないやつ)が1TBのディスク2本付きで24,800円なんていう安売りをしていたので思わず購入。

最初に付属していた1TBのディスクを2本刺してraid1相当1TBのストレージを構築、そこに3TB(micro serverでraid1を構築済み)のストレージに保存されていたファイルを移動させて最終的に3TBのディスク2本をdroboに刺し直して1TB2本と3TB2本のストレージを構築した。

続きを読む