カテゴリー : 2008年 9月

CentOS 5 初期設定。

最近サーバの設定をすることが増えたので自分用にメモ。
うちで構築されたサーバの作業ないようなこれとほぼ同じです。

以前設定して、メモしてあった物もあるんだけど、一つにまとめてしまった方が良さそうなのでここに書き直し。
長くなっちゃったやつは直リンクで・・・。

続きを読む

VMwareに使うストレージ。

Smart Array E200を利用して、RAIDを構築。

Smart Array E200はVMware ESXiに対応しているらしく、普通にインストールもできるらしいことが書いてあったのにも関わらず、USBメモリから起動したESXiで認識しない。

VIクライアントのConfiguration→Storage Adaptersには、Smart Array E200って言うのが出てきているのに、Configuration→StorageでAdd Storage…をクリックしても何も見つからない。

USB起動だからダメなのか?
と、CD-ROMから起動してみてもやっぱり見つからない。

続きを読む

LinuxサーバをActive Directoryに。

我が家のML115の上には現在3台のVirtual Machineが動いている。
VPNを接続するためのWindows XP Professionalと、Windowsファイル共有をするためのWindows Server 2008、それと、WebやらMailなんかが動いてるLinuxサーバ。

で、Linuxのサーバはアカウントを管理するためにOpenLDAPを導入してたんだけど、正直に言ってOpenLDAPはGUIがオープンソースで用意されているものの貧弱でいまいちだった。

Windowsファイル共有を利用するためのユーザアカウントと、Linuxを利用するためのユーザアカウントで、同じものを利用したいって言うのもあって、とりあえずはWindows側と、Linux側で同じアカウントを作ってたんだけど、これって無駄だよねってことでちょっと考えることに。

続きを読む

LinuxでWindowsファイル共有。

自宅でファイル共有をするときはやっぱりWinodwsファイル共有が楽でいい。
でも、外からのWindows共有を許可するのは・・・。

っていう時に、自宅内はWindowsファイル共有で、外に公開するのはLinuxのFTPっていう構成。

調べてみると結構簡単にできるっぽい。
ってことで、さっそく設定。

続きを読む