iPhoneを買うに当たって。

iPhone3GSが出たときに次のが出たら買い替えよう!とお金を貯めはじめ・・・iPhone4の予約開始後すぐに予約。
そんなこんなで比較的早く入手でき、27日には手元にあった。
iPhone3Gは2009年の3月に買ったんだけど、購入時点で割賦の支払い残回数は10回(購入月の3ヶ月後から支払いが開始されるので終了は27ヶ月後)だった。
iPhone3Gの値段は安価な8GBモデルを選んだこともあり、1,280円の24回払いで30,720円。
残り10回ってことは12,800円。
※ iPhone3Gの支払いは月月割っていう割引制度のおかげで実質0円。

画像はimpressPC Watchから。

新しく買ったiPhone4は32GBモデルを選んだので2,400円の24回払いで57,600円。
月月割の上限はオンラインショップの価格表を見ると1年以上1年6ヶ月未満で1,280円(税抜きだと1,220円)・・・。

ってことは、2,400円-1,280円の1,120円/月、さらに、iPhone3Gの支払い分1,280円/月の月月割適用がなくなるので、最初の10ヶ月は2,400円/月、残りの14ヶ月は1,120円支払いが増えそう。
トータルで考えると、iPhone3Gの12,800円(10回)+iPhone4の26,880円(1,120円x24回)で39,680円余計にかかるっぽい。
家に入れるお金はその合計で良さそう。

・・・と、普段しない計算をしたあと、MySoftBankを見てみると・・・割引きの金額が1,440円/月・・・。
そもそも違う!?
その微妙な160円はいったいどこから・・・。
家に入れる金額は12,800円+23,040円の35,840円で良いのかな・・・?
あ、ポイントを1,050円分適用したから34,790円かな。。

実際には前に使っていたiPhone3Gがスーパーボーナスで買ったことになっていたらしく、月額480円の11,520円だけだった。
あとはiPhone3Gの残債分・・・。
※ パケットし放題フラット加入で480円/月割引になっているらしい。
16GB版なら残債のみでiPhone4が手に入るのか・・・。


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。