ngx_pagespeedは・・・

ngx_pagespeedを使うとむしろ遅くなるみたいだから無効にした。
サーバーの性能によるのかな・・・不要なスペースとか空行を消したりして転送量自体を減らしてるみたいだけど、転送に掛かる時間よりサーバーサイドで処理する時間が長いんじゃどうしようもない。

GTmetrixのベンチマーク的には向上するんだけどなぁ・・・。
SPDYはhttps専用みたいだし、早くなると思ってコンパイルし直して入れてるのに何か本末転倒な感じが・・・。
※調べてからやれよって感じ?

サーバーが停止する問題は、とりあえずweighttpで負荷をかけてみたけど落ちてないのでこのまま運用してみることにする。
swap領域を作ったのが功を奏したのかな・・・SSDだからswap領域に何か書き込んでもそれなりに早いだろうし、デフォルトでこれで良いんじゃないかって思ってしまう。

とは言っても、messagesとかにNOTICEとかでたらメールで通知するようにした方が良さそう・・・。
なんか良い方法があれば良いんだけど~。

あとはリソースの監視も一応しようかな・・・。


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。