nginxとHost1Freeサーバー

無料のVPSサーバーがあるってことで興味本位で申し込んだ。

RAMが128MB、SWAPが256MBしかないのでApache+MySQLだとかなり厳しい感じらしくチョット動かしたらフリーズしてるのか?ってくらい重くなってたのでnginxをインストールしてみた。
WordPressを利用するにあたり、Cache Purgeが使いたかったのでパッケージを自分で作り直してみた。
ついでにSPDYも使えるようにしてみた。
・・・SSLに対応させるつもりは全くないんだけどね。

specファイルはngnixの公式rpmのやつを使って、prefixだけ/var/nginxに変更した。
ファイルはboxにアップロード。

Apacheの時はフリーズしたみたいになっちゃったけど、nginxにしてからは結構快適に動いているっぽい。

インポートの時とかに微妙に動きが変だったけど・・・。
あと、記事の続きを見ようとすると404が出てたので、nginxの設定を下みたいに変更。

    location / {
        root   /var/nginx/ドキュメントルートのパス;
        index  index.html index.htm index.php;
        if (-f $request_filename) {
            expires 30d;
            break;
        }
        if (!-e $request_filename) {
            rewrite ^.+?(/wp-.*) $1 last;
            rewrite ^.+?(/.*.php)$ $1 last;
            rewrite ^ /index.php last;
        }
    }

今のところはこれでうまく動いているっぽい。

あ、ちなみにmy.cnfはRAMが~64MBな小規模向けの設定。

[client]
port            = 3306
socket          = /var/lib/mysql/mysql.sock

[mysqld]
port            = 3306
socket          = /var/lib/mysql/mysql.sock
skip-locking
key_buffer_size = 16K
max_allowed_packet = 1M
table_open_cache = 4
sort_buffer_size = 64K
read_buffer_size = 256K
read_rnd_buffer_size = 256K
net_buffer_length = 2K
thread_stack = 128K

server-id       = 1

[mysqldump]
quick
max_allowed_packet = 16M

[mysql]
no-auto-rehash
# Remove the next comment character if you are not familiar with SQL
#safe-updates

[myisamchk]
key_buffer_size = 8M
sort_buffer_size = 8M

[mysqlhotcopy]
interactive-timeout

関連記事

  1. NO IMAGE

    2008.12.18

    Wp-MixiPublisher。
  2. NO IMAGE

    2008.02.21

    家サーバの。
  3. 2012.06.18

    moshi。
  4. NO IMAGE
  5. NO IMAGE
  6. NO IMAGE

    2008.04.08

    WP-Websnapr。

コメントをお待ちしております