Office for iPadのインストール方法

Microsoft、iPad用Officeを無償で公開
日本マイクロソフト、「Office for iPad」の国内提供を見送り

残念な感じ。
とは言っても日本でもダウンロード&インストールが出来ないわけじゃない。
いつも使ってるApple IDは利用できないけど・・・。

単純に米国の住所でApple IDを新しく作れば良いだけ。
ここではiPadだけでできるApple IDの作成方法を紹介する。

1.設定→iTunes & App Storeをタップして普段使ってるApple IDからサインアウトする

2.App Storeを開き、適当に無料のものをダウンロードする

3.Apple IDを新規作成をタップ

4.Storeを一番上にあるUnited Statesにし、次へをタップする

5.使用許諾が出ので一番下にあるAgreeをタップする

6.確認画面が出のでAgreeをタップする

7.Apple IDとパスワード、秘密の質問を入力する画面が出ので入力し、Nextをタップする

8.支払い情報(Billing Information)はNoneのまま、住所氏名を入力しNextをタップする

住所は税金が掛からないオレゴン州がおすすめ
Title: Mr・Mrs・Misを選択
First Name: 名を入力
Last Name: 姓を入力
Address: 番地を入力(例:Pioneer Place 700, Southwest 5th Avenue, Suite #1035)
City: 市町村を入力(例:Portland)
State: 州を入力(例:OR – OREGON)
Zip Code: 郵便番号を入力(例:97204)
Phone: 電話番号を入力(例:503 222-3002)

9.メールが送られるので確認する

10.メールの「Verify Now >」をタップするとApple IDの確認サイトに遷移するので、作成したApple IDのメールアドレス、パスワードを入力する

11.設定→iTunes & App Storeの画面でApple IDとパスワードを入力しサインインする

12.App StoreでMicrosoft ExcelWordPower Pointをダウンロードする

関連記事

  1. 2010.09.10

    7,500kmとHDR。
  2. NO IMAGE
  3. NO IMAGE

    2010.08.20

    1Password購入。
  4. NO IMAGE

コメントをお待ちしております

CALENDAR

2021年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ARCHIVES

CATEGORIES