Ainol NOVO9とKindle Fire HD 8.9

Retinaなタブレットを買う気満々で色々調べてみたんだけど、どうもNOVO9は不安定で改造することが前提となりそうな雰囲気。

買った人のレビューを見てもものすごく微妙な感じがする。
届いて4時間で起動ループとか心が折れそうだ。
一応英語版のファームウェアを入れて純正じゃないホームアプリを使えばそれなりに安定するみたいだけど、入れ替えれば良いとは言え、日本語のフォントが入っていなくて見難い(醜い?)中華フォントになっちゃったりするのもなんか残念な感じ。

そもそも家族が使うことを前提に考えると純正ファームで安定しないのはNGだ。
しかも、Retinaにネイティブ対応しているわけではなく・・・。

ってことで、心はほぼKindle Fire HD 8.9に傾いていたわけだけど、どうもAmazonの最後のポチッをやる気がしない。

コミックやドキュメントスキャナで取り込んだPDFを読むために買うんだからKindleが最適なはずなのに、どうもAndroidとしてフル機能が使えないって言うところに引っかかりを感じてしまう。
それにAnTuTuのスコアが手持ちのNexus7より低いって言うのも気になる。

そもそもKindleの本って普通のAndroidやiPhone、iPadでも読めるんだよね・・・。

どっかでいじれるところないのかなぁ?


  1. コメントはまだありません。

  1. トラックバックはまだありません。