戻ってきた~!

レガシィが車検から戻ってきた。

予定通り、11/29~12/1の2泊3日。
ファンベルト以外、特に悪いところはなかったとのことで一安心。
足回りの歪みなんかもチェックしてもらったんだけど、こちらも特に問題なしとのこと。

アライメントもとってもらったんだけど、これも問題なし。
・・・なんで外側が偏磨耗するんだろう??
一応4輪アライメントをとったほうがいいかもしれないとは言ってたけど・・・。

スピードを出しすぎると外側が減るとか聞いたけど、本当かなぁ?
スピードを出した状態でステアリングを切ると加重が外に加わってどうのこうの・・・。
(教えてエロい人

一応トーアウト気味に設定してもらって外側よりも内側が減るようにしてもらった。
なぜか気持ち車が軽くなったような気がする。
(ファンベルトは関係あるのかな・・・何かが擦れるような音は聞こえなくなったんだけど。

光軸については適正だったのを上向き過ぎると勝手に勘違いしてちょっと下げてたみたいで、あまり変わってなかった。
0にした状態だと、前走ってる同じくらいの車高の車の窓に光が当たるような気がするんだけど、こんなもんでいいのかなぁ?

ブレーキは、分解清掃&フルードの交換したってことで良く効くようになってた。
レガシィのブレーキは甘いって良く聞くけど、私は全然そうは思わないんだよね・・・。
フルブレーキすればロックするし。

・・・そんなこといったらシルビアのブレーキはどうしたらいいんだ!?って感じだったし。
これはグレードによって異なるのかな?
それとも、RSKだとパワーの割りにって意味なのかな・・・?
(教えてRSKの人

関連記事

  1. 2011.01.07

    BCAM3W。
  2. NO IMAGE
  3. NO IMAGE
  4. NO IMAGE

    2005.11.27

    洗車&給油。
  5. NO IMAGE
  6. NO IMAGE

    2009.12.08

    LED球 自作。

コメントをお待ちしております