リコール対応。

燃料タンクのリコールで入庫。
最初は年末、次は2月とどんどん先延ばしにされて最終的に3月末に対応ということに。
アドバイザーの方によるとActive Hybrid 3のタンクは型番は他の車両と同じだけど、いざ交換しようとしたら形が違っていたとのこと。
購入店と違うところなので、対応いただけるだけありがたいです。
……ショールームに行くたびになんか悪い気がして、輸入車を買うときは認定中古か新車って強く思ったのが懐かしい。
エアコンの故障なんかも無料で直るだろうし。

で、取りに行ってみると、シーケンシャルウィンカーとリアタイやが保安基準不適合で入庫拒否の可能性ありとのことで、下記のコメントがあった。

今回リコール作業の為、対応させていただきましたが、現状の状態でご入庫いただいた場合、法令順守の観点よりお受けすることができない場合がございます。ご了承の程宜しくお願い申し上げます。

納品請求書より

シーケンシャルウィンカーはBMWとして認定を受けていないから、リアタイヤは前側30度の範囲ではみ出しているからとのことで、ちゃんと元に戻せば整備はしてくれるって感じの口調でアドバイザーの方には言われたけど、書かれている文言は結構厳しい感じ。
ウィンカーは運転席側が後ろから見えないからだめだろうなって思ってたけど、タイヤはその状態で車検通ってるのに。。

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. NO IMAGE
  3. NO IMAGE
  4. NO IMAGE

    2009.07.31

    赤いんです。
  5. NO IMAGE

コメントをお待ちしております