iPhoneの復元。

マニアなものですみません。

って、書いてる途中で微妙に大きな地震ががが・・・。
外国人ならパニックか?
まぁ、そんなのは無視して先日購入したときにすでに5.0.1(9A406)が導入済みだったiPhone 4S(MD262J/A)のファームウェアを微妙にバージョンダウン(9A405)してベースバンドを変更(1.0.14→1.0.13)してみた。
復元に至った原因は、なぜか寝る前に充電し始めて起床時に充電が完了していない(93%)とかそういう微妙な現象のため。

なんで9A405かというと将来何かの拍子にSIMロック解除がしたくなったときに少しでも有利な状況を作っておくため(爆)
ちなみに9A405から9A406への変更内容は、「ごく一部のユーザーに起こるSIMエラーの修正」らしい。
auのスマートバリューがある限り違うキャリアに移動することはないだろうけど。

3Gの頃から何度もやってるから慣れたもので、さくっとバージョンダウン。
さくっと設定を戻して(バックアップから復元はしない)復旧。

以前は写真のバックアップだのMMSが・・・だのいろいろあったんだけど、写真はiCloudのフォトストリームに残ってるから特に何もすることはない。
auのiPhoneの場合MMSはそもそも使えない。
ゲームとかのセーブデータが消えるんだろうけどゲームなんかやってないし。

・・・と、せっかくなのでJailbreak。
なんか以前は違法か合法かわからないグレーなものって言われてたけど、今は裁判で合法って判決が出てるから問題なし。
DFUモードとかにしなくてもできるようになったようで本当に楽になった。

さて、何しよう?
手始めに広告でも消してみようか?

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. NO IMAGE
  3. NO IMAGE

コメントをお待ちしております