Duet Display買ってみた

有線接続でiPad/iPhoneをMacのサブディスプレイにできるっていうDuet Displayを買ってみた。

iPhone6のネイティブ解像度には対応していないのが残念・・・。
それどころかiPhone5の解像度でもないっぽい。
iPhoneをサブディスプレイにするんじゃなくてiPadを使うの前提なのかな?

ちなみにiPhone6で利用できる解像度は、568×320、667×375、736×414の3通り。

追記
iPadではネイティブ解像度に対応していてRetinaとRegularが選べる。
具体的な解像度は見方がわからない・・・使用に支障はないけど、なんかエンコードされた感じで、ノイズの様な物が見える。
Macbook Pro Retina ’13 Late 2012では60Hzにするとウィンドウの移動時に若干重い感じがする。

さらに追記
iOS版のアプリがバージョンアップしたので試してみようとしたらMac版は1.0.5以降を入れろと表示された。
公式ページから最新版をダウンロードしてみると0.9.9・・・それでもiPhone6はネイティブ解像度が選択できるようになり、フルHDも選択可能になっていた。
iPadをつないだりiPhoneをつないだりと試していると認識しなくなった・・・ちょっと不安定なのかな。

追記の追記
しばらくすると新しいバージョンがあると出てInstall&Restartを要求された。
何故か再起動に結構時間がかかったけど、無事1.1.3にバージョンアップされていた。
バージョンアップ後は安定しているように見える。

確かにラグは少なくWi-Fiで繋ぐタイプより良いんだけど、HDMIやDisplayPortで繋いだディスプレイと全く同じってわけにはいかないっぽい。
やっぱりラグはあり、マウスのポインタはちょっとカクカク動く。
60FPSに設定してもこれは改善されなかった。

そして致命的なのは、どうやらディスプレイが2枚ある環境に3枚目として追加はできなかった。
具体的には画面は映るんだけどカーソルが動かない追記参照・・・。

フルHDのディスプレイと本体のディスプレイ、それに追加で小窓が使えると思ってたからがっかり。
Skypeとかを表示させておこうかと思ったんだけどなぁ。

追記
一度、本体を閉じてクラムシェルモードにした後なら本体を開いてもちゃんとカーソルが動くことを確認できた。
そしてクラムシェルモードにするとiPhoneの解像度が変わるっぽい。

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. NO IMAGE
  3. NO IMAGE

    2008.02.13

    メモリ購入。
  4. NO IMAGE

    2011.07.26

    Recovery HD。
  5. NO IMAGE

CALENDAR

2021年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

ARCHIVES

CATEGORIES