KeePerその後。

あまり悪いうわさも聞かないし、ガソリンスタンドでも施工してくれるってこともあって、すごい知名度のKeePer。

そのKeePerの最高峰のコーティングで、SSサイズでも108,100円~のEX KeePerを2020/09に施工した。
鏡面研磨オプションをつけてお値段なんと定価で178,800円(Mサイズ)。
Webから申し込むとちょっと割引になったと思うんだけど、まぁ大体18万円くらい。
施工直後の車と、1年前に施工したっていうKeePer Laboの方の車を見せてもらい、このクオリティならと納得して入庫、施工をお願いして納車待ちしているときなんかは「NOBLESSE」さんのYouTube動画を見たりしてすごく期待してた。

……が、まず、研磨が雑。
ボンネットのど真ん中にはオーロラのような研磨傷が1直線に伸び、CピラーのActive Hybrid 3ってエンブレムを取ったところは日焼けした跡のように薄く見える状態で、自分で研磨した方がまだまし。
ウォータースポットも全部は取り切れないってことだった。
もうその時点でかなりテンションダウン。
他のところにお願いすればよかった……例えば磨きが自慢のメンテナンス無料のお店……。

で、研磨傷と日焼け跡はクレームで補修してもらったんだけど、補修して1か月目、洗車するともう撥水しない
なんだそりゃって感じで電話して確認してみると撥水阻害ってことで、再施工
再施工の際は研磨しないみたいで、洗車で取れなかったっぽい水垢を一緒にコーティング。
そんなことある??
まぁ、もう関わりたくもないって感じだった。
そして半年後の状態がこれ。

18万のコーティングして半年でこんなに撥水しないことある?
ノーメンテナンスでも3年は効果が持続するんだよね?
ちなみに、洗車はほぼ毎週↓の手順で実施。
・ケルヒャーの高圧洗浄機で埃を落とす
MJJCのフォームランスを使って泡で覆う(シャンプーは5倍希釈)
ムートングローブでなでるように泡を切る
・高圧洗浄機で洗剤をよく流す
ブロワで水気を飛ばす
シルクドライヤーでこすらずに拭きあげ

不審に思いながら問い合わせてみると、黄砂とか花粉とかミネラルが固着した結果とのこと。
で、取り除くにはミネラルオフってMサイズの車だと9,070円のメニューを施工する必要があるらしい。
今までいろいろなコーティングを試してきたけど、こんなにすぐにダメになったやつも、撥水するようにするために1万円近く取られることもなかったと思う。
ディーラーで施工できるガードコスメだってもう少しまともだよ。。

ってことで、もとの塗装の状態や施工した人の技術力、選んだメニュー、保管方法、何が悪いのかはわからないけど自分ではEX KeePerを施工した車をきれいな状態で維持できないことが分かった。

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. NO IMAGE
  3. NO IMAGE

    2009.12.08

    LED球 自作。
  4. NO IMAGE

コメントをお待ちしております