Sennheiser ie8iのボタン。

前に書いた記事で「音量より早送りボタンの方が良かった」なんて書いたんだけど、実はできるっぽい。

Sony EricssonのMW600を使ってた頃の癖でボタンを2回押したら曲送りしたので気がついたんだけど、どうやら純正のイヤホンと同じ動作っぽい。

2回押すと曲送り、2回目を押し続けると早送り、3回で曲戻し、巻き戻しって感じ。

Sony EricssonのMW600を使わずになぜちょっと高いie8iのケーブルを買ったかっていうと、音質は正直よくわからなかったんだけど、あまり便利じゃないから。

しかもie8のケーブルが1.2mだったからMW600からつなぐとすごく余るし、そもそもつける場所に困る感じ、胸ポケットがある服ばっかり着てるわけじゃないからね。
それに、電池が切れてたり、ペアリングがうまくいかなかったりするとiPhoneの本体から音が鳴って恥ずかしい思いをするってのもあるし・・・。

そもそもの話だけど、便利にするつもりで買ったのに、MW600がイヤホンにつながってるのとiPhoneがイヤホンにつながってるのであまり差がないことに使ってみて気がついたってのもある。
・・・っていうのも、音楽を聴いているときも動画を見てるときもiPhoneを手に持っている訳でバッグにしまっているとかそう言うのじゃないから変わらないんだよね。

唯一不便に感じるのは発信するショートカットみたいなボタンがないことかな・・・。

SENNHEISER IE8用マイク付きスペアケーブル(1.2m)【542182】【送料無料】

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. NO IMAGE

    2010.08.20

    1Password購入。
  3. NO IMAGE

    2012.03.09

    auのiMessage。
  4. NO IMAGE

    2013.12.24

    iOS7のJBは
  5. NO IMAGE

コメントをお待ちしております