珍客来襲。

木曜、金曜と先週、先々週に休日出勤した振り替え休日でまったりと休んでいたところ、22時頃に「ピンポーン♪」こんな夜中に訪ねてくるばかちんは誰だー!って思いながらインターフォンを取ってみると・・・。

ものすごい寂しそうな男性の声。

「夜分すいません、隣の××ですが・・・。」
今のお隣さんとは全くと言っていいほど交流がなく、いったい何事かと聞いてみると・・・。
「鍵を無くしてしまったみたいなんですが、何とかならないですかね?」
ベランダの窓が空いてるとのことなのでうちのベランダからがんばればいけるかもしれないってことで上がってもらうことに。

そして、うちとそのお宅の間の壁の隙間を見ると・・・。

・・・ちょっと狭い!

20080720-01

それを伝えて、実際にお隣さんもそこを見て言った言葉。
隙間を無理と見たのか、「外壁面をまたぐ!」と。
落っこちられても寝覚めが悪い(うちは7F)ので、頑張って隙間を通るように言ってみた。

登ってみると、いけた!
まぁ、こんなところ掃除しないし・・・荷物と靴を取りに帰ってきたお隣さんの胸元は大変なことになっていた。
それで一件落着!と思ってたらすぐにまた「ピンポーン♪」
・・・今度はなにー!?

お隣さんがゼリーの詰め合わせを持ってきてくれたんだけど・・・本来それは捨てないといけないのでは?って感じの値札が!

美味しく頂きましたが。。

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. 2013.10.15

    戦友が逝った
  3. NO IMAGE
  4. NO IMAGE
  5. NO IMAGE

    2009.09.25

    魚啓。
  6. NO IMAGE

コメントをお待ちしております

CALENDAR

2021年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

ARCHIVES

CATEGORIES