ESXiにWindows XP。

BusLogicより、LSILogicのドライバを利用した方がパフォーマンスが良いようです。
こちらの記事を参照して下さい。

インストールしようとしたら、HDDを認識しなかった。

特に妙なこともしてないし、VMware Serverの頃は何も考えずにインストール出来たのに・・・なぜ?
(ちなみに、インストールに利用したWindows XPのCD-ROMはSP3のもの)

と調べてみると、下記のような記述が・・・。

サーバ仮想化 VMware製品 【ネットワールド】:FAQより抜粋
Windows XPまたはWindowsServer2003:
仮想マシンがBusLogicの仮想SCSIアダプターを使用するように構成されていれば、これらのOSをSCSIディスクにインストールする場合、VMwareが提供するドライバを使用する必要があります。
OSが既にIDEディスクにインストールされている場合、BusLogicの仮想SCSIアダプターを介してSCSIデバイスのサポートを可能にするために、このドライバをインストールする必要があります。
推奨方法はVMware Toolsをインストールすることです。
またVMwareウェブサイトからドライバをダウンロードして、手動でインストールすることもできます。

まぁ、上記の問題かどうかはさておき、Typicalで作成した設定なんだから、普通にインストール出来てくれればありがたいのに・・・。
と思いつつも、ドライバをダウンロードしてインストールを実施。

・・・このドライバはVMware Fusionの所にあったんだけど、なんで、ESXiの所にはないんだろう・・・。

関連記事

  1. NO IMAGE
  2. 2012.06.18

    moshi。
  3. NO IMAGE
  4. NO IMAGE
  5. 2020.04.16

    WinSCPが!
  6. NO IMAGE

コメントをお待ちしております

CALENDAR

2023年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

ARCHIVES

CATEGORIES